ということで今月も始まりました。またツクモとドスパラとドスパラ中古で売っているすべてのグラボの中から、マイニングで使えるおすすめのグラボを紹介します。レギュレーションなどは前回↓を見てください。


 まず前回と変わった2点についてです。
 1点目としてはLHR以外のグラボのなさです。なぜかドスパラでもツクモでもLHR以外の型番がほぼ存在しません。
 2点目としては、マイニング効率の低下です。BTCが多少下がったこともあり採掘量が全体的に先月よりも落ちています。文句は中国に行ってください。

 ということで早速始めていきたいと思います
①電気代を引いた採掘量
第1位 RTX3090
第2位 RTX3080Ti LHR

第3位 RTX3080 LHR
 基本的に売っているグラボしか入れないのでLHRが続きます。よってRTX3080Tiのエントリーです。このランキングは性能純なので語ることがありませんね。AMDよりNVIDIAのほうがマイニングには向いています。
スクリーンショット 2021-09-30 224718


②購入金額の回収期間
第1位 RTX3060Ti LHR

第2位 RTX3060 LHR
第3位 GTX1650

 LHRしか売っていないのでこうなります。中古でもいいならGTX1060やRTX3060のLHRではないモデルを買ったほうがいいです。
スクリーンショット 2021-09-30 225428


③消費電力当たりの採掘量
第1位 GTX1660Ti
第2位 RTX3070 LHR

第3位 GTX3060Ti LHR

 LHR祭りですが、傾向は先月と一緒です。最新のローエンド~ミドルエンドですね。手に入ればRXX6600XTやTesla A100の効率は高いです。見かけませんが。
スクリーンショット 2021-09-30 230306


 ということで以上です。多分これからもLHR祭りになるので中古も見てみるといいかもしれません。

 マイニング及びこのブログによって生じた一切の損失に対し私は一切の責任を取りませんので悪しからず~

GTX1080のオーバークロック設定


GTX1080TiとGTX1650のオーバークロック設定


GTX1080TiとRTX3060のオーバークロック設定